保管していたジャガイモの種芋を使ってみた

保管しておいたらすごいことになってしまった種芋(参考:ジャガイモの種芋があまったから保管してみた)のその後の話です。

秋にあまった種芋は春になっても使えるのか、使えないのか。

試しに植えてみた結果と、それを踏まえて今後はこうしよう思ったことを書き留めておきます。

“保管していたジャガイモの種芋を使ってみた” の続きを読む

ジャガイモの種芋を切る理由を知る

春のジャガイモ栽培を始めるにあたり予習をしていたら、とても興味深いことを知りました。

ジャガイモの種芋をカットして使うのは植え数を増やすためではない

ということです。

種芋を切ることを「いも切り」というのですが、いも切りをすると種芋の数が増えるので、てっきり種芋代を節約するためにやることだと思っていたのですが、実はそうではないのです。

真の目的は別にありました。

種芋はなぜ切るのか、その理由とそれを踏まえて今後はこうしようと思うことを書き留めておきます。

“ジャガイモの種芋を切る理由を知る” の続きを読む

じゃがいもは水はけが良いとうまく育つことを知る

ジャガイモがうまく育たなかった畑の水はけを良くしてみたら、立派なジャガイモがゴロゴロとれました。

作物に合った栽培環境って大事ですね。

学びました。

今回、予想以上にうまくいったので、じゃがいもに適した栽培環境を整えるために何を考え、何をしたのかを書き留めておきます。

家庭菜園でジャガイモがうまく育たなくて困っている人の参考になればと思います。

“じゃがいもは水はけが良いとうまく育つことを知る” の続きを読む

ジャガイモの種芋があまったから保管してみた

ジャガイモ栽培であまった種芋を保管してみたら非常にタメになりました。

あまった種芋を保管するとどうなるか、そこから何を学んだかを書き留めておきます。

種芋があまったけどどうすればよいのだろうと考えている人の参考になればと思います。

“ジャガイモの種芋があまったから保管してみた” の続きを読む

失敗から学ぶ じゃがいもの病気のこと

ジャガイモを収穫したのですが病気になってしまったようで収量は少なく腐った芋がいくつかでてきました。

腐った芋はグジュっとして銀杏のような異臭がします。

軟腐病というやつかもしれません。

なぜ病気になってしまったのかを考え、改善すべきことを書き留めておきます。

“失敗から学ぶ じゃがいもの病気のこと” の続きを読む