秋に咲く白いふさふさの花 イタドリの見分け方を知る

散歩中に道端で見かけたふさふさした白っぽい花をつける雑草。

たぶんイタドリだと思うけど確証がない・・・

養蜂家としてこれではいかんので、ちゃんと「これはイタドリだよ」と言えるように見分け方を調べて整理しておくことにします。

“秋に咲く白いふさふさの花 イタドリの見分け方を知る” の続きを読む

オオスズメバチとコガタスズメバチ、ヒメスズメバチの見分け方を知る

オオスズメバチと似たようなフォルムを持つスズメバチにコガタスズメバチというのとヒメスズメバチというのがいます。

ざっくりいうと見た目はみんな一緒。オレンジ色に黒の縞々ボディです。

私の認識レベルでは、大きいのがオオスズメバチで小さいのがコガタスズメバチ、ヒメスズメバチにいたっては大きさで判別できないのでオオスズメバチと一緒くたになってます。

養蜂家としてこれではよろしくないので、スズメバチの見分け方をちゃんと調べて整理しておくことにします。

“オオスズメバチとコガタスズメバチ、ヒメスズメバチの見分け方を知る” の続きを読む

蜜蝋の簡単な落とし方

近頃、蜜蝋ラップを作るのが流行っているみたいですが、きっと作ったあとに道具についた蜜蝋が落ちなくて途方に暮れている人がいるのではと思います。

固まった蜜蝋はただ洗っただけでは落ちないですからね。

せっかくミツバチに興味をもってくれたのに、そのせいで「もう二度とやらないっ!」と思われたりしたら嫌なので、養蜂家目線で蜜蝋の簡単な落とし方を紹介しようと思います。 “蜜蝋の簡単な落とし方” の続きを読む

オオスズメバチのオスとメスを見分ける方法を知る

ミツバチを襲わずに蜂蜜を舐めているオオスズメバチがいました。

働かない(襲わない)ということはこいつはオスなのだろうか?

気になったので調べてみました。

オオスズメバチのオスとメスの違いと簡単に見分け方について調べたことをまとめておきます。

“オオスズメバチのオスとメスを見分ける方法を知る” の続きを読む

ピンクと黄色の小さい花 ランタナとミツバチ

よく見かけるけど名前を知らない花があったので調べてみました。

ランタナというみたいです。

養蜂家としてうんちくを語れるように、ランタナの特徴と蜜源価値など調べたことをまとめておきます。

“ピンクと黄色の小さい花 ランタナとミツバチ” の続きを読む

秋に咲くピンクのつぶつぶ イヌタデとミツバチ 

公園を散策していたらミツバチが来ている花がありました。

たぶんイヌタデです。

よく見る花なのでさらっとウンチクを語れるように、イヌタデの花期や特徴、蜜源としての価値を調べて書き留めておきます。 “秋に咲くピンクのつぶつぶ イヌタデとミツバチ ” の続きを読む

足元で咲く小さい青い花 ツユクサとミツバチ

散歩中にツユクサを見かけました。

ツユクサは見てそれとは分かりますが、特に語れることがありません。

養蜂家として話題に困らぬよう、ツユクサの花期や特徴、蜜源としての価値を調べて書き留めておくことにします。

“足元で咲く小さい青い花 ツユクサとミツバチ” の続きを読む