蜂蜜は蜂にとって何か?

花粉団子を足につけたミツバチを皆で囲う

今回はハチミツの話を書こうと思います。

ハチミツはミツバチにとって何かという話です。

ハチミツって何なの?

ミツバチを飼っていると、そんなことを聞かれることがあります。

みなさんハチミツを食べてはいるけど、それが一体なんなのか意外に知らないみたいです。

そんなとき私は「ハチミツはミツバチのご飯(ごはん)だよ」と回答しています。

ミツバチのごはん

ここでいう、「ご飯(ごはん)」という言葉は、食料、食事であるということを示すだけでなく、文字どおりの「炊いたお米」を指してもいます。

なぜなら、ハチミツはミツバチのエネルギー源だからです。

生き物が活動するためには、エネルギー源となる食べ物が必要です。

車を動かすためには、燃料であるガソリンが必要なのと同じです。

体を動かすためには、燃料となる食べ物がいるのです。

人は炊いたお米やパンを食べることでそのエネルギーを作り出していますね。

俗にいう炭水化物というやつです。

食べると体の中で活動するためのエネルギーに変わります。

このような食べ物は主食とも言われます。

ミツバチの場合、それがハチミツになります。

人がご飯を食べるがごとく、ミツバチはハチミツを食べることでエネルギーを得ているのです。

ハチミツはミツバチの主食で、エネルギー源になる食物なのです。

だから「ハチミツはミツバチのご飯(ごはん)だよ」という話になります。

 

じゃ、おかずは? という話になるかもしれません(笑)

ミツバチの場合、おかずは「花粉」になります。

花粉はミツバチのタンパク源です。

人でいうところの「お肉や魚」のポジションですね。

まあ、植物由来なのでお肉や魚より「大豆」のイメージの方がよいかもしれません。

豆腐や油揚げ、納豆みたいなやつです。

湯豆腐をおかずに米の飯を食べている。

ホカホカご飯に納豆をかけて食べている。

人で例えるとそんな感じの食生活になるのかもしれませんね。

私的にはありです(笑)

 

蜂蜜はミツバチの主食、人でいうところのご飯です。

以上、蜂蜜は蜂にとって何かという話でした。

では、また ^ ^


次のミツバチの記事>>> 女王蜂の選ばれ方

前のミツバチの記事>>> 女王蜂の大きさを身近なものに例えると