蜜蝋の簡単な落とし方

近頃、蜜蝋ラップを作るのが流行っているみたいですが、きっと作ったあとに道具についた蜜蝋が落ちなくて途方に暮れている人がいるのではと思います。

固まった蜜蝋はただ洗っただけでは落ちないですからね。

せっかくミツバチに興味をもってくれたのに、そのせいで「もう二度とやらないっ!」と思われたりしたら嫌なので、養蜂家目線で蜜蝋の簡単な落とし方を紹介しようと思います。 “蜜蝋の簡単な落とし方” の続きを読む

保管していたジャガイモの種芋を使ってみた

保管しておいたらすごいことになってしまった種芋(参考:ジャガイモの種芋があまったから保管してみた)のその後の話です。

秋にあまった種芋は春になっても使えるのか、使えないのか。

試しに植えてみた結果と、それを踏まえて今後はこうしよう思ったことを書き留めておきます。

“保管していたジャガイモの種芋を使ってみた” の続きを読む

ジャガイモの種芋を切る理由を知る

春のジャガイモ栽培を始めるにあたり予習をしていたら、とても興味深いことを知りました。

ジャガイモの種芋をカットして使うのは植え数を増やすためではない

ということです。

種芋を切ることを「いも切り」というのですが、いも切りをすると種芋の数が増えるので、てっきり種芋代を節約するためにやることだと思っていたのですが、実はそうではないのです。

真の目的は別にありました。

種芋はなぜ切るのか、その理由とそれを踏まえて今後はこうしようと思うことを書き留めておきます。

“ジャガイモの種芋を切る理由を知る” の続きを読む

オオスズメバチのオスとメスを見分ける方法を知る

ミツバチを襲わずに蜂蜜を舐めているオオスズメバチがいました。

働かない(襲わない)ということはこいつはオスなのだろうか?

気になったので調べてみました。

オオスズメバチのオスとメスの違いと簡単に見分け方について調べたことをまとめておきます。

“オオスズメバチのオスとメスを見分ける方法を知る” の続きを読む

ピンクと黄色の小さい花 ランタナとミツバチ

よく見かけるけど名前を知らない花があったので調べてみました。

ランタナというみたいです。

養蜂家としてうんちくを語れるように、ランタナの特徴と蜜源価値など調べたことをまとめておきます。

“ピンクと黄色の小さい花 ランタナとミツバチ” の続きを読む

秋に咲くピンクのつぶつぶ イヌタデとミツバチ 

公園を散策していたらミツバチが来ている花がありました。

たぶんイヌタデです。

よく見る花なのでさらっとウンチクを語れるように、イヌタデの花期や特徴、蜜源としての価値を調べて書き留めておきます。 “秋に咲くピンクのつぶつぶ イヌタデとミツバチ ” の続きを読む

足元で咲く小さい青い花 ツユクサとミツバチ

散歩中にツユクサを見かけました。

ツユクサは見てそれとは分かりますが、特に語れることがありません。

養蜂家として話題に困らぬよう、ツユクサの花期や特徴、蜜源としての価値を調べて書き留めておくことにします。

“足元で咲く小さい青い花 ツユクサとミツバチ” の続きを読む