蔵王温泉にいってきました 山形県山形市

この記事は蔵王温泉大露天風呂に行ったときのことを紹介します。

蔵王温泉大露天風呂は山形県山形市にある日帰り入浴施設です。蔵王温泉は開湯1,900年、日本屈指の古湯で奥州三高湯に数えられるほどメジャーな温泉地です。

2019年4月、GW(ゴールデンウィーク)の真っ只中に行ってきました。

以下、その時の詳細です。

“蔵王温泉にいってきました 山形県山形市” の続きを読む

極上の湯を求めて奈良田温泉へ 山梨県早川町

この記事は山梨県にある奈良田の里温泉(女帝の湯)に行ったときのことを紹介します。

奈良田の里温泉(女帝の湯)は山梨県の早川町にある日帰り温泉施設です。かなりの山奥にありますが、トロトロでヌルヌルの極上のお湯がかけ流しで味わえます。

2018年10月の3連休、台風がそれて天気がよかったので久しぶりに奈良田の里温泉 (女帝の湯)まで行ってきました。

以下、そのときの様子です。 “極上の湯を求めて奈良田温泉へ 山梨県早川町” の続きを読む

山梨にある不二ホテルの日帰り温泉プランを利用してきました。

この記事は山梨にある不二ホテルに行ったときのことを紹介します。

不二ホテルは山梨の下部温泉(しもべおんせん)にある湯治宿です。下部温泉のなかでも温泉街からはちょっとはなれたところにあり、山あいの静かな雰囲気のなかで良質のぬる湯が味わえます。

湯治宿ではありますが日帰り温泉プランもあり、地元の方や常連さんが集う場所にもなっているようです。

実際に不二ホテルの温泉を日帰りで利用して感じたことなどを紹介しますので、立ち寄りで利用できる良質のぬる湯を探している方の参考になればと思います。 “山梨にある不二ホテルの日帰り温泉プランを利用してきました。” の続きを読む

伊豆の船原温泉にある日帰り温泉「湯治場ほたる」にいってきました

この記事は伊豆の船原温泉にある湯治場ほたるに行ったときのことを紹介します。

湯治場ほたるは伊豆半島のちょうど真ん中あたりにある「源泉100%かけ流し」をうたう日帰り温泉施設です。

名前に湯治場(とうじば)とつくだけあり、貸切個室や貸切風呂(露天風呂付き貸切個室)があって1日のんびり湯治をすることもできます。

今回、はじめて利用しましたが、昭和のレトロ感がある建物と渓流をのぞみながら入浴できる巨大な半露天風呂が印象的でした。

実際に湯治場ほたるをはじめて利用してみて感じたことなどを紹介しますので、伊豆で日帰り温泉を探している方の参考になればと思います。 “伊豆の船原温泉にある日帰り温泉「湯治場ほたる」にいってきました” の続きを読む

街中でドバドバの源泉かけ流しが味わえるところ 深雪温泉 山梨県笛吹市

この記事は山梨にある深雪温泉の日帰り入浴のことを紹介します。

深雪温泉(みゆきおんせん)は山梨県笛吹市にある石和温泉郷にあります。

源泉かけ流しの温泉が味わえる旅館ですが、日帰りでの立ち寄り湯も受け付けてもらえます。グーグルの口コミでも評価が高く、アクセスも良いので本栖湖でキャンプをしたあとに訪問しました。

深雪温泉の日帰り入浴(立ち寄り湯)を実際に利用してみて感じたことやしっておいたほうがよいことを紹介するので、これから石和温泉にいこうとされている方の参考になればと思います。 “街中でドバドバの源泉かけ流しが味わえるところ 深雪温泉 山梨県笛吹市” の続きを読む

紅葉を見がてら温泉へ 箱根の日帰り温泉「天山(てんざん)」にいってきました。

この記事は秋の平日に「ひがな湯治 天山」へ行ったときのことを紹介します。

天山(てんざん)は神奈川県小田原市の箱根(はこね)にある日帰り温泉施設です。お風呂は野外(一部屋根付き)だけですが、山奥にある静かな湯治場といった雰囲気があり、日帰りでも「非日常感」を満喫できます。

平日の天山は人もまばらで、自然に囲まれた露天風呂につかって何をするでもなく、ただぼんやりと癒しの時間を過ごすことができました。

以下、その時の詳細です。

“紅葉を見がてら温泉へ 箱根の日帰り温泉「天山(てんざん)」にいってきました。” の続きを読む

伊豆の国市にある源泉かけ流しの日帰り温泉「源泉 駒の湯荘」にいってきました

この記事は静岡県伊豆の国市にある日帰り温泉「源泉 駒の湯荘」のことを紹介します。

温泉、海の幸、山の幸が盛りだくさんの伊豆半島。

遊びにいくからにはなるべくたくさんの伊豆の魅力が味わえるおでかけプランをたてたいものです。

ここで紹介する「源泉 駒の湯荘」のことを知っていれば、そんな欲張りなプランが実現できるかもしれません。

源泉 駒の湯荘にはじめていって感じたことや知っておいたほうがよいことを紹介しますので、伊豆のいいとこどりの旅をしたい人の参考になればと思います。

“伊豆の国市にある源泉かけ流しの日帰り温泉「源泉 駒の湯荘」にいってきました” の続きを読む

伊北ICに近い「ぬるぬる系」のきれいな日帰り温泉 みのわ温泉 ながたの湯 長野県

この記事は長野県の上伊那にある日帰り温泉施設「みのわ温泉ながたの湯」に行ったときのことを紹介します。

みのわ温泉ながたの湯を利用したのは今回がはじめてですが、中央自動車道のインターからも近く、とてもきれいな日帰り温泉施設でした。

実際に「みのわ温泉ながたの湯」へはじめていって感じたこと知っておいた方がよいことを紹介するので、伊北IC周辺で日帰り温泉施設をお探しの方は参考になればと思います。 “伊北ICに近い「ぬるぬる系」のきれいな日帰り温泉 みのわ温泉 ながたの湯 長野県” の続きを読む

下呂温泉に近い「濃い」日帰り温泉 巌立峡 ひめしゃがの湯 岐阜県

この記事は岐阜県下呂市にある巌立峡 ひめしゃがの湯のことを紹介します。

9月の3連休、飛騨高山の朝市にいった後に、少し足をのばして「巌立峡(がんだてきょう) ひめしゃがの湯」に行ってきました。

ひめしゃがの湯は、岐阜県下呂市の飛騨小坂温泉郷にある天然の炭酸泉が味わえる日帰り温泉施設です。はじめての訪問でしたが、茶色い源泉をおしげもなく使った源泉かけ流しの露天風呂が味わえる「またきたい」と思わせる温泉でした。

下呂温泉の近くで良さげな日帰り温泉をお探しの方にはオススメだと思います。

そんな「ひめしゃがの湯」に実際にいってみた感想事前に知っておくとよいと思われることを紹介しますので、これからひめしゃがの湯に行ってみようと思っている方の参考になればと思います。

注)この記事で紹介している「ひめしゃがの湯」は、2019年4月のリニューアルオープンに向けて、2018年の営業を11月30日で終了しているようです。

詳しくはひめしゃがの湯の公式ホームページで確認してください。
“下呂温泉に近い「濃い」日帰り温泉 巌立峡 ひめしゃがの湯 岐阜県” の続きを読む